プロフィール

弾駆郎

Author:弾駆郎
最近、模型(ガンプラ)製作の世界に戻ってきました。
一から勉強している昨今であります
勿論、ミニ四駆の活動も続けていますが…以前よりは
かなり要素は薄めになっております
そんな 模型的 な日常のブログとしてタイトルも
変更しました。

岸和田市内で3ヶ月に1度 ミニ四駆走行会の開催を
お手伝いしております。
こちらも継続してお手伝いをさせて頂いております…

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
15491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1676位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜どうでしょうEXPO2014 小祭り

どーも すっかり小祭りのネタの更新が
遅くなってしまいましたが…

それでは、水曜どうでしょうEXPO2014
渋谷パルコの巻 スタート!!


9月28日 日曜日
早朝、5時起き…新幹線は6時台。
天気は晴天、東京も天気よければなぁ
などと考えながら眠気眼で新大阪を
出発致しました。

新大阪の中でたらふく駅弁を食い
満腹になって、眠る…眠る…
新横浜あたりで覚醒。

このあたりは前回の東北キャラバン福島と、なんら変化のない光景 (ー ー;)
今回は日帰りなんで、思い荷物を…ってのは無い、ポーチ一個の軽装なんで
移動もスムーズ。

品川から山手線で渋谷へ、因みに入場にはかなり早い時間ですが、初めての場所なので、待機列の確認を兼ねてパルコへ
移動。

ハチ公の写真を撮り忘れる (ー ー;)

徒歩数分、渋谷パルコに到着。

10時回の列は外に並ぶので、もうすでに多数の 藩士が列をつくっていました。



パルコの外壁には、この様なでっかい
看板が設置されていて、皆さん各々の
ポイントで撮影されていました。



勿論、チケットは完売
完売御礼のポスターも貼られていました

この後、一旦会場を確認して離脱して
時間まで渋谷をぶらぶら 。




会場は基本撮影可なのですが、一部不可の場所と多数の来場者で撮影できなかった部分はありましたが、小祭り会場は
こんな雰囲気でした。



会場入口です。







青屋敷(LAWSONさん)からお花が
ありました。

この後は順不同になりますが、先ずは
水曜どうでしょうが好きな漫画家の
皆さんが描かれた どうでしょう です。

























色々な画風?があって、好きじゃないと描がけない空気感みないなのが、すごくよくでていて良かったです。



私、個人的にベスト3にはいる位好きな
企画 リアカーで喜界島一周
特大パネルと、リヤカーの山田くんが
展示されていました。



この写真の空気感が凄く好きな場面です
嬉野先生の落書きがありました(笑)



山田くん全景 こんな感じで、リヤカーの上に嬉野先生を載せて…なんてシーン
ありましたねぇ (^^)




続きましては、原付の旅でお馴染みの



あの カブも展示がありました。









丼の中には…あの時の様にお茶らしき
ものが入っていました。


大泉さんが、夏野菜で作った
藤村 on ちゃんも…





どうでしょう農園の看板とか…
因みに恋愛大皿は上手く撮れてませんでした (ー ー;)



ダルマさん一家もありました。









安田さんが身につけていた簡易onちゃんマスクとかnoちゃんマスクはかなり
シュールな作りでした(笑)





ピストル大泉の レシピ



東北キャラバンのダイジェストが流れていました。

この下の方に、藤やんが来年もやるぞ
の予告が…
来年は何処で開催されるのか?
どうでしょうキャラバン
今から楽しみであります。

この他にも多数の展示がありました
昨年の祭りグッズの展示などなど…
まだ藩士歴の浅い私にとっては
どれも初めて目にするモノばかりで
非常に楽しめました。

もっと沢山写真も撮りたかったのですが
いざとなると、撮り漏らしが多かったです。
見るのに精一杯って感じでしたので。



夕方のパルコで一枚。

東北キャラバン福島~こたつ会議大阪
~渋谷 どうでしょうEXPO と夏から秋に
かけて、これでもか!って位の密度で
イベントに参加してきて、相方さんとも
こんなにウロウロした事なかったので
凄く楽しい時間の連続でした。



↑入場者特典の 討ち入りステッカー



帰宅してから、水曜どうでしょうを
教えてくれた。T氏のお土産のセット
中々会えないので、結局、東北キャラバン+小祭りセットで購入セットに
なってしまいました。

いつお渡し出来る事やら…








因みに…自分のお土産は…
もう完売していて、オクで高値のついていて買えなかった。



初めてのアフリカ で軍団が着ていた
作務衣 (^∇^)

何処で着るねん?

…………。

……………。



あんた(相方さん)の手作り市の
お手伝いの時とか…
トップギアで大会の時にコスプレで…
(この後、藤やんお面をオクで購入)
魔人(藤やん)コスプレで大会参加
とかしてみたりして(笑)

相方
…………。
……。


購入。

ご協力に感謝 m(_ _)m

かなりお高いお品なんですよ (^^)







と、言う訳で相方さんのお手伝いの
時には普通に着こなして…

まぁー、年末位までに一回、トップギアでお面も付けてコスプレでもして
大会参加して、ミナミ君に叱られるのも
いいかもしれません。

きっと彼はいじってくれるはず!










激しく話は別の方向にそれてしまいましたが、よく考えてみるとこれだけ
色々予定いれたら、そらぁミニ四駆は
お休み状態になるわなぁ…

タミフェもあるし、モチベーションも
そのうち回復???
するのか、しないのか。

ゆるーくやるのが一番性にあってるので
今は流れに任せております。


ではでは。


スポンサーサイト

ちょっと残念な事

先日のお話しです。
もう数年お世話になっていますMさんが
地元のフリマに出店するという事で
何時もこちらで出店される時は都合が
あえば搬入のお手伝いやお一人なんで
お昼の店番とかをすることがしばしばあります。

お昼でブースを離れられた時の出来事
私もフリマ慣れはしていますが、どーしても目の届かないタイミングってありますよね…。
少し目を離した隙に、おもちゃが一つ亡くなっていたのです。

形違いのモノが数種あり、サンプルに
箱から出していた商品でした。

場所は商業施設の屋上なんで、何箇所か
階段やエレベーターホールがあり
ガラス張りでホールの中もブースから
よく見えます。

ふと見ると…先程の無くなった商品で
遊んでいる兄弟が…


私が目があっても弟の方はその商品で
遊んでいます。
兄も私の視線に気がついて、弟に何かを話している様子
何故、この兄弟に気がついたかと言うと朝から何度かブースを訪れ、親に買ってはいけない…と注意されていたのを
覚えていたからです。

弟は最後まで、諦めきれない様子で
その後も何度か触りにきていました。

兄の方が私の視線に気がついて数分後…

ブースに商品を持って現れる兄弟。

私は敢えて何も言いませんでした
何かを聞いて欲しい様子でしたが
子供とはいえ、この状況…やった事は
明らかですよね…

しかしながら…その瞬間を私も見た訳ではありませんでしたので…
スルーしていました。

すると…

兄が、これ落ちてました (;^_^A
売ってる場所を探していました…と。

私 長い事、それで遊んでたよね…
ずっと見えてたよ… お兄ちゃんの方が
目あったよね?
ずっと、二人でそれで遊んでたよね?
ちゃーんと見てたよ。

落ちてるモノで散々遊んで、売ってる
場所探しすの?

兄… だまっています…。
弟… これな、落ちとってん。
だから売ってる場所さがしててん。

………。子供の事とはいえ呆れます。

私も瞬間を見た訳では、無いから
あえてそれ以上は言いませんでした。

すると…投げつけて帰っていきました…




しばらくして、Mさんが戻ってきて
今度は先程の兄弟が、母親を連れて
やってきました。

その時の兄弟の態度たるもの
いけしゃーしゃーと、普通にやってくる訳です。

中々たくましく、子供さんを育てておられるこちらの親御さん…
やはりと言うか予想通り、残念な国の方でした。

先日、ニュースで見ましたが、iPhoneが
買えなくて店で暴れたあの国の方でした。


子供らしさの欠片もなく…
嘘を平気でついて…
自分の都合のいいように物事を
進めていく…

よくニュースで移民政策がどうの…とかよく見聞きしますが、こういった
非常識の塊が、どんどん増えていくん
だろうな…。


一言、素直に謝れば…

子供だから…で、すむ事も…
まぁあるわけで、なんだか残念な気持ちになってしまいました。

こたつ会議とたまたまと…2

じゃじゃじぁー こたつ会議 後編で
ございます。

嬉野先生の神対応を横目に見ながら、更に待つ事、しばし。
どんどん行列が増えてきました処で
安全を考えて会場の中に少し列が入る事に、この時舞台のこたつをよーく見ると
ネームプレート発見!目をこしこししながら、藤やんの席を確認 並んでいる順番から推移するに正面一連目は確保出来そーな雰囲気。

間も無く開場、もう少しズレてれば…とは思いつつも、どんどん人が集まってきますので、正面を結局確保。

(;^_^A 四人でこたつを囲むので斜め位の席でもよかったのですが、私的にはこの場所でラッキーな事が後ほどおこったので結果オーライな訳でありましたが、
相方さんには少し悪い事したな…。

因みにイベントは撮影禁止でしたので
バシバシ撮影されていた方はいましたが…

無しです。はい。

席を確保し、会場の周りには出演陣の
ブースやお酒のブース…はたまた
時代錯誤も甚だしい(笑)札束風呂体験とか、色々ありました。

因みに最初のブース紹介の時に、藤やんが、札束風呂はちっちぇ子供にやらしていいのかい?って…

確かにそーだ ( ̄◇ ̄;)

何かバブルな時代を彷彿とさせる企画は
今の若い方にはかえって新鮮だったかもしれません。

私達は早速、【たまたま】ブースへ…

【たまたま】とは…???
関西では放送されていません関東の
テレビ埼玉で、読売テレビの西田二郎さんと、藤やんが制作費0円でやる!
何をやっているかわからない番組です。
最初、関西で番組収録とかをたまーに
されている様で、動画サイトで目につきまして、一度見てみたいなっと。
勿論、こたつ会議 の中で収録もありましたので観覧のキッカケとなりました。

こちらの番組は、観覧者や有志の協力によって制作されています。
ブースでグッズ 今回は嬉野先生のDVD
特製手ぬぐい 嬉野珈琲なる企画にて
商品を購入すると、それが番組の制作費に充てられる仕組みになってるそーで
なんと、購入するとリストに名前を記入します。購入金額によって大きさは変わるのですが、番組のエンドロールに

のります! ( ̄◇ ̄;)

見れません!( ̄◇ ̄;)

しかーし、見れるとか見れんとか
そんな事は、ちょっとおいといて
今回の収録分は…見てみたいけど…
関東に知りあいおらんしなぁ(T_T)

手ぬぐいと、嬉野先生のDVDを購入する相方と私でした。



こたつ会議の本編はニコニコさんで
しばらくは見れるみたいなんで興味のある方は検索してみて下さい。

OMOSIROI という事はどんな事なのか
人によって感じ方や表現方法は異なる訳でありまして、モノを創るって【面白い】どういった事なのか、正直、時間は
全く足りていない様子でしたが、話としては いい話 ばかりで非常に濃い内容でした。

次回も可能であれば 参加してみたいですし、あくまで私の所見ですが、昭和の
色々なモノに制約が無くてある程度、
自由にモノを創れていた頃の話や
昔はテレビが大好きだった…って方には
オススメです。


【たまたま】の収録では、藤やんが時代劇に挑戦!とかありまして、爆笑の連続でありました。
ちゃんと 役者 でした (^o^)

最後は、西田二郎さんの歌謡ショー??
参加者でダンスを一緒に踊る…という
企画

二郎さん、地味に歌うまいし…

一回目は時代劇の出演陣や嬉野先生も交えて先ずはスローな
【河内のおっさんの唄】で場を温め
この時、最初は後ろでカメラを撮影していた嬉野先生が、軽やかに軽快にダンスされている ((((;゚Д゚)))))))

すっすげー

あんなに動いている 嬉野雅道 をかつて
我々は見たであろーか!!
50代の動きとは思えない キレ である。

これを見れただけでも 藩士 として
価値があったのではなかろーか!!

おっと、少し興奮してしまいました。
嬉野雅道 の 魅力は 男女共通の
癒し なのであります。



そして 二回目の
【河内のおっさん唄】
今度は、少しスピードもましましで
最後、盛り上げってや~と二郎さん。


うん?








何気に横を見ると…10m位の距離に
嬉野先生がカメラを片手に舞台から
降りて来ていらっしゃる ((((;゚Д゚)))))))

こ、これは何かのチャンスだ…

少しずつ、少しずつ
にじり寄る…更ににじり寄る…

変態か?俺は?

そして、嬉野先生の真横をGETする







うっ、うっっ 感動である
福島の時に少しお話し出来た時の事を
覚えて頂けていた様子で、嬉野先生が
あ!来てたの?って感じでお声掛けを
頂け…

さ、さっ 盛り上げりましょーと。



うん 満足。


この一言で全てが集約されたのでありました。


イベントが終了した後にの一枚



その後、二郎さんにも写真を撮って頂けたり、二度目の握手をしたり。

【たまたま】応援してな!

勿論です。

【ダウンタウンDX】見てなあ!

す、すいませんm(_ _)m
最近、見てない…

心の中で お詫びを…

なんてやり取りがあった後、会場を
後にするのでありました。





結局の処、キッカケとは…
水曜どうでしょうであり 藤やん、嬉野先生であり、若い頃に見ていた 携帯リレーの 西田二郎さんであり
何となく こたつ会議 というキーワードで繋がっていて、参加してみると

凄く面白い よく笑った
嬉野先生の知らない、一面がみれたり
藩士の方の小さな親切や
小さな交流

【たまたま】に魅了を感じる人達の
何故?を少し知る キッカケ にもなりました。


うーむ 中々 面白い 一日でありました。











こたつ会議とたまたまと…

昨日は、グランフロント大阪で開催されました【こたつ会議】に参加してきました。



OMOSIROI (面白い)を考える
こちらのイベント 今回で4回目だそうで
前回は参加出来ず、今回、初めての参加となりました。

話しも面白そうなんで、一度見てみたかったのと、今回は 埼玉のテレ玉さんの
【たまたま】の収録がある…
動画サイトで見ていて私的に非常に壺にはいった番組なんですが、関西では見れない…だったら一度見に行こう。

これがキッカケなんですが、実際の処は
水曜どうでしょう でお馴染みの
藤村 嬉野の両D陣が参加される+むかーし、むかーしに、読売さんで携帯マラソンなる企画をやっていた 西田二郎さんも、勿論来られる。
この3人のトークを生で見てみたい!
そして、よしんば写真や書名なんぞも
頂けるチャンスがあるのでは…
で、参加致しました。

12時半開場との事、しかしながらお席は全席自由…
そう……あの福島の悲劇を繰り返さない為に…恐らく沢山のどうでしょう藩士の皆さんも参加されるであろうと予想
福島のキャラバンの時の様に、前入り
朝6時半に並ぶ、既に200以上!
欲しいグッズも買えなかった…
あの夏の苦い思い出は繰り返したくない

どうでしょう藩士を舐めてはいけない

と、言う訳で現着を11時前に設定
会場に着いてみると………
10名弱の藩士であろう、だろ?
間違いない藩士の方が既に自然と列を
つくられている様子。

ぬかった!

しかしながらまだ10人程、グランフロントの中をウロウロしようかと相方と
上の階へ、またまだ2時間以上あるので
大丈夫だろう、しかし、何だか落ち着かない。
やはり福島の悪夢を繰り返してはいけない!

相方と相談して列に戻る事にしました。

しばし待つ…しばし待つ

…………あ、藤やん。

駆け出す先頭付近の若者、私達が藤やんの元に行った時には、場所を離れられそーな感じ、そこで先程の若者が上手く
藤やんを呼び止める事に成功!

よくやった…見知らぬ若者よm(_ _)m
感謝!感謝!

周りの皆さんも徐々に気付き始めて
即席のサイン&撮影会
福島では、イベント開始前に運よく
嬉野先生との御写真と書名を どうでしょうタオルに頂けたのですが、藤やんのはイベントの写真のみでした。
今回は、万が一のチャンスに備えて
タオルを持参、カメラも持参 しかしながらマーカーを忘れ現地調達に失敗し
写真だけで諦めるかぁ…と思っていた
時に、後ろに並んでおられた 奥様が
どーぞっとマーカーを。

えぇ人やぁ ( ̄▽ ̄)

福島の時も 見知らぬ藩士の方に助けられ、地元大阪でもまたまた よき藩士の方に恵まれました。

奥様 ありがとうございましたm(_ _)m

無事、どうでしょうタオルの嬉野先生の書名の横に藤やんの書名も頂け、写真も撮って頂けました。


始まる前から叶うといいな的な目的の
半分は叶って、開場時間を待つのでした。

さらに待つ事数分…嬉野先生到着

こんな爽やかオーラが出せる50代が
いて良いのだろうか!
本日もスマイル、スマイルの嬉野先生で
瞬く間にまたまた即席サイン&撮影の列が、すごく一組一組丁寧で、にこやかに対応される姿が、眩しかったです
我々も御写真でも…とは考えましたが
福島の時に頂けましたので、今回は
控える事に。


この時、もっと嬉しぃーな事が後ほどおこるとは…
その時には予想だに出来なかったのでした。





少し長くなりましたので、前半はこの辺で、続きは後ほど。

今週末は万博公園フリマに出店

ご飯も食べる時間も無く、ご当地ブースで美味いモンも漁る事もままならない
状態で一日が過ぎさった…
過去最大の忙しさを味わった
5月のファンキーマーケットから早3ヶ月
久しぶりに万博公園フリマに参加する事になりました。

今回は…
相方さんの手作り消しゴムはんこ
こちらは、当日お渡し可能のお名前はんこもご用意していますので、10分程度の待ち時間(空いている場合)でお渡し可能です。
以前作った作品の作品帳もありますので
それをご覧頂いてのオーダーはんこの
作成もお受けできます。


私は…
何時もの各種キャラフィギュア
ゲームソフト ぬいぐるみ等と
リサイクル品を色々と持参する予定です。

万博公園フリマは、万博公園太陽の塔広場にて…
31日 9時30~16時30分の開催です。







多分、こんな感じでやっております
(写真は前回のファンキーマーケット)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。