プロフィール

弾駆郎

Author:弾駆郎
最近、模型(ガンプラ)製作の世界に戻ってきました。
一から勉強している昨今であります
勿論、ミニ四駆の活動も続けていますが…以前よりは
かなり要素は薄めになっております
そんな 模型的 な日常のブログとしてタイトルも
変更しました。

岸和田市内で3ヶ月に1度 ミニ四駆走行会の開催を
お手伝いしております。
こちらも継続してお手伝いをさせて頂いております…

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
23107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
2217位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂きモノを再利用してみました

先程、4日の大会用に皆さんへレンタルするモーターの準備が出来ました。
予定よりトルク部門に関しては
予備も用意出来ましたので、お店の
ピット収容数の上限でも、恐らくお断りする事なく開催出来そうです。
何人来て貰った…より、まずはこんなレースもありますよっていう事を
知って頂き楽しんで頂ければと考えて
おります。

実は今回使用するモーターは自身が
使用していたモノ+以前にミニ四駆を楽しまれていた方が使用されていた
モノがねむっていましたので
使ってなんぼ、使わなきゃゴミになりかねなかったので使ってみる事にしました。
頂いた経緯は訳ありなんで省略…
でも、変な改造とかはしてないので
ご安心下さい 。

まだ今回使用するモノ以外にも
色々な種類のモーターがありますので
裏大会で色々とやっていく予定です

折角頂いたモノですので大切に再利用させて頂きます m(_ _)m

裏大会の賞品ですが、こちらも
洒落っけ満載で用意してますので
お楽しみに!

気が向けば前日位に発表するかも
しれません。
スポンサーサイト

ミニ四駆だけじゃないよ…このお店

ゴールデンウイークはミニ四駆大会を
連日開催予定の アメニティクラフトさんですが…
皆さんお忘れではないですか?
模型製作スペース…とお店の屋号の
頭に付いている様に、こちらのお店の
2階には模型製作や工作製作に必要な
製作ブースと、匂いや汚れを気にせず塗装が出来る塗装ブースがレンタルスペースとして利用出来ます
キットの持ち込みも可ですし、お店にもキットや必要なモノは揃えてあります


こちらが作業用ブース



こういった基本工作セットのレンタルもあります



塗装ブースです



塗装用の基本セットもレンタルできます

使用に関する料金等はお店のHPを
参照下さい。


そんな、アメニティクラフトさんでは
現在、模型製作や模型塗装は難しくないんだよーっと皆さんに知って頂く為にこのような企画を限定で体験出来ます。

以下はお店の店長談…

塗装体験期間と致しまして、先着10から20名様程度にはなりますが、こちらのプラモデルを作って頂くことが出来ます!



1時間500円×作業時間の施設料金のみをお支払い頂くことで、必要な道具もお貸ししておりますし、お試しということで、塗料もご用意させて頂きます。
完成後はもちろんお持ち帰り頂いて結構です。
是非ご参加下さい!

との事で、ゴールデンウイーク後半
こちらの企画とミニ四駆大会で
一度、模型製作の体験をしてみては
いかがでしょうか?

そうそう、ミニ四駆大会の時間は
もしかすると体験等の企画が出来ない可能性がありますので、事前にお店に
確認してみてください。

4日開催 アメニティ裏大会要項

アメニティクラフト(裏)
ミニ四駆大会 No border ラウンド1

今回のお題は…
モーター限定レース…です

な、なんや! 普通やんけ!

モーターは当方で用意したモノを
皆さんへレンタルさせて頂きます
新しいモノから古いかも知れないモノまで様々なモーターを用意してあります。
ご用意出来るモーターには限りがありますので以下の参加募集数とさせて
頂きます。

スプリントダッシュ部門 12名まで

トルクチューン部門
片軸タイプは10名まで
両軸タイプは6名まで
トルク部門は合わせて16名の募集となります。

トルク部門の場合は方軸か両軸か
エントリーの際に必ず、指定して下さい。尚、先着順ですので希望に添えない場合がありますのでご了承下さい。

ダブルエントリーは可能です
1部門のエントリーでもダブルエントリーでも参加費はお一人様500円
となります。

レギュレーションは
タミヤ競技会規則準拠ですが…
使用可能な電池はお店で販売されているアルカリ電池の常温使用のみ可と
させて頂きます。
※練習走行時のご使用になられる電池は
メーカー問わずアルカリ、充電池ともお使い頂いてかまいません。

モーターは車検の時に選らんで頂きます、走行前にも確認させて頂きますので必ず当方が用意したモーターを
使用して下さい。

レース方法

スプリント部門
現状のレイアウトを使用して
2人1組みでトーナメントで対戦
先に3勝先取で勝ち
優勝決定戦は2勝先取で勝ち

トルクチューン部門
2人1組みでトーナメントで対戦
一回戦毎にコース上に、店長が
プチセクションを設置
コースのレイアウトは変わりませんが
仕掛けが色々な場所についたり
外れたりします。
先に3勝先取で勝ち
優勝決定戦は2勝先取で勝ち

但し参加人数により勝ち抜け必要数を
変更する場所があります。

各部門の1位から3位に賞品あり

終了後、ジャンケン大会式の抽選会を
やりたいと考えています。
皆様がコレ使わんし…ってパーツ等を
1点ご提供頂けますと助かります
強制ではありません

現在、この様な感じで予定しております。参加者の人数等で条件が変更される場合もありますので予めご了承下さい。

大会前日まで補足で追記する可能性がありますので、よくお確かめ頂きます様お願い致します。

コースレイアウト



反対側から



皆様のご参加を心よりお待ちしております。

尚、お知り合いの方、面識のある方は
こちらのブログのコメント欄を
お使い頂きますと代行エントリーしておきます。
お名前(レースネームで結構です)
参加部門とトルク部門の場合は
片軸か両軸かを明記して
参加表明をお願い致します。

では、アメニティクラフト(裏)
ミニ四駆大会 No border の始まりです

5月4日 アメニティ裏大会開催

アメニティクラフトさんの
ミニ四駆大会は店長コンセプトの
面白いレース方法なんですが…
この度、アメニティクラフトミニ四駆大会(裏)を開催する事になりました
タイトルはまだ決めていませんので
裏大会の位置ずけとなります。

5月4日(土)13時~

〒532-0002
住所 大阪府大阪市淀川区東三国5-2-9 office hirajyu
電話番号 06-4867-4658
営業時間 12:00~22:00(平日)/10:00~22:00(土日祝)

アメニティクラフト一階
ミニ四駆コーナーにて

レギュレーション、大会方法は後日
アメニティクラフトさんHPと
こちらのブログで告知します。

参加費はお一人様500円
1位~3位の方へは賞品あり

受付、お問い合わせはお店まで
お願いします

ミニ四駆大会の大会の他にも
塗装体験が出来る企画も検討されて
います。
スタッフさんが親切丁寧に教えて頂けますよ ^_^
お店の二階ではプラモデル持ち込みも可能な作業スペースと匂いや汚れを
気にしないで塗装が出来る
専用のブースも用意されています

いきなりプラモデルはちょっと…
と言う場合は、ミニ四駆のボディ塗装にチャレンジするのも可能です
必要な工具はレンタル出来ます
塗料や溶剤はお店で販売されています

見学は大歓迎らしいので、いつも
一階入り口レジに足立君が丁寧に
案内してくれます
店長の長尾君は現在…ハゲです(笑)
因みに今日はナルトグローブしてました。めっちゃいい、あんちゃんです
あまり一階にはおりてきませんが
今風な風体の横田君は中々話してくれないのでちょっと寂しいですが…
何時も長尾君と足立君の絡みを見ながら、ぬるーい目で見ています。
こんな若い三人が頑張ってお店を
運営されていますので応援して
あげてください m(_ _)m

少し話しはそれてしまいましたが…
ミニ四駆の大会のスタイルは
二本立てで行う事に。
裏大会は微力ながら主催をさせて
頂く事になりました。
勿論、どちらの大会にも参加して
皆さんと一緒に楽しませて頂きます。

今後は岸和田ミニ四駆走行会と
アメニティクラフトさんの裏大会で
色々と企んでいこうかと…という事に
なりました。

5月3日金曜日は19時~
通常大会
5月4日土曜日は13時~
裏大会

始まったばかりの小さな大会ですが
アメニティクラフトっぽい…ちょっとかわった?モノになるかもしれませんが応援よろしくお願いします。

大会のレイアウトはこちら…







店長が気分屋さんなんで、いつの間にか変わっている時も…Twitterで
その時は更新されるかも…

お問い合わせ、受付の際は
3日と4日の開催時間が異なりますのでお待ちがいない様お願いします

12歳の少年のバイブルは…

先日、お話しに出てきた少年は…
驚きのスペックを秘めておりました
温和な感じでぽわ~んとした容姿とは
似ても似つかぬ…
今日、少し用事がありお店に伺い、
コースの変更とかを見ながら、店長とお喋り…どうこうしてる内に少年は
今日もやってきました。
ピットボックスにタミヤの布バックに
パーツとあのデッカい缶…ってもしや
パーツクリーナー御持参でした。
もしかして、めっちゃカツイんちゃうん… ( ̄▽ ̄)

準備を始める少年…コースは変わりましたが、一週間で格段にスピードが
上がったています

ちょっと見せて貰っていいかな~

MSを使っています ギアのクリアランス調整してるしぃー ( ̄Д ̄)ノ

でも、メンテナンスの状態を見てると
恐らく大人の手は入っていません
雑な部分も多々あります

いつも少年は一人で来てあれこれと
一人でこなしている処を見ると…
オヤジマシンではなさそう…
そこで聞いてみました。

全部、自分でやってます。
コレを読んでやりましたー!



こちらを御覧になられて、全て自ら
やらないと気がすまないとも…

道具も本格的、リュウターもちゃんと
セットのを持っているそう…
なんとなく複雑 (~_~;)

少年、おもむろにお店裏へ…ローラーをシュシュしたはりました。

少年よ…私に何を教えろと…
おっしゃる。
是非、走行会ではフラットの大変さを
学んでね…上には上がいるからね

色々な意味で複雑な一日でした
いきなりおみまいされましたから…

君はね…十分速いよ…
おじさんはね…凹むよ
店長も凹むよ

第二回アメニティクラフト大会

急遽、開催が決まりました。
第二回アメニティクラフト
ミニ四駆大会
5月3日 金曜日 19時~
当時18時半までエントリー受付
参加費 お一人500円です。
レイアウトはこちら…







お問い合わせや受付はお店までお願いします。

※お知り合いの方はコメント欄に
参加表明を頂ければ、エントリー受付 も可能です。

レギュレーションはタミヤ公認規則を
準拠ですが、使用電池はお店で販売されています アルカリ電池の使用を
お願いします。

対戦方法はバトル方式になりますが…
トーナメントになるか総当たり戦に
なるかは参加者の人数で決まります

レイアウトは画像のコースですが
コース各所に店長さんが仕込みを
色々と用意しています
総当たりの場合は一巡後毎にコースの仕掛けが変わっていくと思って頂ければよいかと思います。
トーナメント戦の場合は一回戦枚の
コースの仕掛けが変更されていきます

前回の大会が非常に展開が面白く
誰が優勝するか解らない要素満点の
タイムアタックとバトルの複合レースでしたが、今回は純粋にバトルレースでガチってもらうそうです。

今回も夜の開催となりましたが…
店長がにゃにゃする仕掛け満載の
レースが開催されそうです。

公認規則が少し変更されましたが…

タミヤレギュ公認規則の一部が変更
されるようです。
6月以降からという事でジャパンカップからの適用という事ですね

変更箇所
変更前が…
【1】競技車
2.競技者の仕様
すべての競技車は四輪駆動で走らせてください。後輪駆動や前輪駆動に改造しての参加は認められません。競技車にはボディを外れないように取り付けること、 またボディは必ずシールを貼るか塗装して下さい。自作ボディは認められません。すべての競技車は必ず車検を受けてください。車検に合格しない競技車は参加 できません。

と、いうものから…

【1】競技車
2.競技者の仕様
すべての競技車は四輪駆動で走らせてください。後輪駆動や前輪駆動に改造しての参加は認められません。競技車にはボディを外れないように取り付けること、 またボディは必ずシールを貼るか塗装して下さい。自作ボディは認められません。すべての競技車は必ず車検を受けてください。車検に合格しない競技車は参加 できません。競技車は選手が自分で組み立てたものに限ります。

と、変更されています。
オヤジマシンというものの抑止が
目的?しかしながらどう見分けするの
でしょうか?
ただ、ルールにキッチリと記載された
事はよいのかもしれません。

先日の公式でも泣きながら嫌がる子供にマシンを無理やりもたせて…
と、いう姿を見受け、これでいいのか
疑問に思う事も…

凄く難しい問題だと思います
未就学位の子供さんの場合は興味を
持っていても自身で製作は難しいでしょうし、やるからには勝ちたい、勝たせたいという事もあるかもしれません

親子さんのフォローのもと、未就学児はジュニアとは別に部門を設けたりするのもいいのかもしれませんが…
それならオープンでいいじゃんって
意見もある訳で…

明らかに競技人口が増えてきている
時だけに、トラブルの元になってしまうのか?
抑止が働きよい方向に向かうのか…
また、基本ショップレースでは規則は
お任せなんですが、ステーションレースで勝ち上がっても年末のレースで
条件を満たさず失格とかあってしまうのか…
ショップレースの運営にも少し影響が
でないとも言えない訳で。

現在の兆しがどこまで伸びて流行りに
なるのか…子供さん達がどこまで
興味を持ってくれるのか、不確定要素はありますが、夏にはきっと、子供さんが沢山遊びに来る
ジャパンカップであって欲しいものです

いつの間に…

どれ位の方が見て頂いているのか…
あまり興味がなく、あくまで身内に
向けての発信がメインとなっております 当ブログ…いつの間にか3000を超えておりました。
ご覧頂いているみなさん
ありがとうございます

ミニ四駆やホビーのブログと唄っては
おりますが、以前にもお話ししましたが、改造がどう…とか、ハウトゥ的な
要素は一切御座いません d( ̄  ̄)

たま~に作るガンプラの感想とか
普段のミニ四駆話し…それと自身が
スタッフとしてお手伝いしている
走行会のお話しがメインとなっております。
後…はぁ 生存確認…してもらう…かな

現在、少し個人的な取り組みをどーなるかなぁーといぅ準備時期でして
それの発表や窓口になるかも知れませんが、まだどーなるかは…未定です

最近、見始めて頂いた方には
さぞかし???な部分があったかと
思われましたので、ご挨拶を兼ねて
どんなのか…説明させて頂きました

こうた君とのお約束

週末は、まだミニ四駆を初めて間もないのに、公式大会にも遊びに来ていた
こうた君が色々と教えてーっとの事で
お約束をしたので、先ずはシャーシの違いをノーマル車で勉強してもらおうかと…

でも、私でいいんだろうか ;^_^A

余ったパーツとシャーシで、こうた君がまだ使っていない、ARとVSを組み上げてもっていこうかと…。



使いふるしのシャーシなんで、慣らしもいらないし、丁度いいかと思います

彼は、MS使い…一緒です。

では、製作を始めます ( ̄▽ ̄)

TVで紹介されます

最近、お世話になっています
東三国の模型製作スペース
アメニティクラフトさんが、朝日放送の せのぶら で以前取材されたそうなんですが、放送予定が決まったみたいなんで、模型に興味がある方は見て頂ければと思うのですが…

朝日放送「せのぶら!」
放送日は5/1(水)午前10:53~11:30

朝のやや年齢層高めの奥様がご覧に
なられる番組に何故?って気持ちは
スルーして頂ければよいかと。

模型業界が衰退しつつある昨今、
若いスタッフさんが頑張っておられます

ちょこっと告知

どうやら隔月例になった 貝塚の
トップギアさんのレースは5月5日
日曜日に予定される様です

13時受付開始で14時から
コースはフラット予定って…
ほぼフラットですがね… (¬_¬)
今度はどんなレギュになるのか
楽しみではあります。

大阪大会

大会前に残念な事があり
事情を知らない人間にとっては
何をそんなに意気込んでるんや
という、私を知る方の視線は気にせず
前だけを見てレースをする事だけは
出来ました。

最高の集中と最低の結果でしたが…

これからも、今の環境を大切に感謝しながら、夏にまた 一つでも上を目指したいと思います





しばらくは、アメニティクラフトに来る子供さんと一緒に、長く楽しんでもらえるレーサーさんの育成のお手伝いしながら、ミニ四駆を楽しみたいと
思います
勿論、トップギアにも行きますよ

さぁー後悔のないよーやったるで!

殆ど寝れん…ってか
さぁー後悔出来ない…しちゃーいけない日の始まりだ!

誰かかが必ず結果を出すはず

TNEか…きゃんちがい かぁー
そんなん関係ネェー
いずれかが獲ればいいんや!

ただ、それだけ!

どこかで必ず見てくれてる彼の為に…

今日は…ただ、それだけ

明日の準備中…

明日の大阪大会参加の準備中です



今週は非常に残念で…何とも言えない
事がありまして…
中々手をつけ始める事ができなかったんですが、今回は、まぁーこれでいいかなぁー…ではいけない事情がある
一つでも上にいかなければならない
事情があるから、どーせ眠むれないだろうから朝まで、自分の出来るかぎりをやってみよう。

想いでどうにかなるものでも
気合でどうにかなるものでもない…
そんな事はわかっているが、一つ一つの作業を丁寧に組み上げていこう

TME所属のメンバーのみなさん
チームきゃんちがいのみなさん
明日は、誰でもいいんです
一つでも上へ勝ち上がりましょう

大将さんの分も…
何時も真剣勝負で真っ直ぐで
レースが大好きだった

大将さんの分も
勝ち残って、てっぺんとりましょう

大将さんもきっと見てくれてますから

スタートする時、腕組みしながら
スタートしたら何時ものように
みなさんを応援してくれてますから…

上手く気持ちを書けませんが
TNEの一人として、いい手向けが
出来る様…いい走りを!

最近になって…

少し前から、素組みしかしないのですが、ガンプラをまた作る様になってからミニ四駆を組む時にも変化が…
それまでは少しビスが曲っていても
ローラーにゴミが着いていようが
タイヤが汚れてよーが結構、無頓着
だったのが、メンテというモノを丁寧にじっくり、やっている事に気がつきました。
それと平行して上がらない速度が上がったり、入らなかったコースが入ったり、今までいかに つもり であったのか
最近、しみじみ感じます。

ガンプラも素組み、墨入れだけですが
何だか丁寧にやる様になっていました

先日もMSを走行させていて、スイッチが切れてないのに、接触不良?
弾さんMSでネオチャン使うと、端子凹んでいきますよー、MSで使うなら他のシャーシで使うのと別にしとかないと
…… (; ̄ェ ̄)って…そんなん
知らんかった!
古い2セットをよく見ると完全に凹んでました。
まだまだ知らん事あるなぁー

三点接地も気がつかなかったし、最近まで、さぞかし管理がイマイチやったんやなっと…。
あらためて反省 (。-_-。)

まずは基本に忠実に組み上げないと
フラット用を組み始めるとなおのこと
私の場合はまだ入り口ですが、
メンテナンスはとにかくキチンと…

興味を持つ人が増えている?

最近、地元のJoshinへ行くと以前より
ミニ四駆コーナーで親子づれをお見掛けする事が増えた気がします
利用している店は品揃えとしては
多いですし、補充もある程度行き届いていると思います
以前はパーツを選んでいると、何やらお寒い視線を感じる事が多々あったのですが、あれコレとパーツを選んでいると、興味深々でどんなパーツがいるんやろ?的な視線に変わってきて
親子さんであれこれ相談しながら
本体やパーツを選ぶ姿を見る事が
増えてますね
喜ばしい反面、売り切れ商品が増えたり補充が中々なかったり…
競技人口が増えているならそんな
不便はあまり気になりませんが…

6年前の25周年の頃と比べても
明らかに競技人口は増えていると思われますが、販売個店の減少やコース設置店の伸び悩み等で、長く続けていくには、少し不便な現状である事も
ユーザー拡大の足枷になっているのかもしれません。

しかしながら、昨今、異業種からの
参入や専門店のオープン等、明るい兆しが無いわけでもないかと思われます

最近では、模型店以外でもリサイクルショップ 喫茶店 居酒屋 BARなんかでも
コースを設置している場所もあるとか…
こういった流れが少しでも長く続けば
本当の意味でのブームになるのかも…

先日、トップギアに行った時も
20代半ば過ぎのレッツゴー世代位の
若者集団がJoshinの袋に本体とパーツを沢山買い込んで、大挙してきた時は
童心に戻って、友人同士でどうやったら速よなるんやろ?ってな話しをしながらワイワイやってる姿に、ミニ四駆って一度はホビーとして通る確率が
高いんだぁっと、あらためて感じました。
チャーリー君、優しいから色々教えてあげてたけど…続けてくれたらいいですよね。
チャーリー君やみやぞーさんの走行見て、山ちゃんの爆走見て、あの時来てた連中はさぞかしビックリしてたやろうね。

イキナリそんなに速くならないですけど…。

アメニティクラフトさんでも、ぼちぼち小中学生が集まりつつあるみたいですし、場所は違えど同じホビーなんで
長く楽しんで続けて貰えたらなぁ

次回走行会 追記

公式ブログでもお知らせしておりますが、走行会は有志主催のイベントと
なっております。
会場となっております 東岸和田市民センター様は当イベントとは関係は
ございませんので、ご質問、お問い合わせ、参加予約は公式ブログの方へ
お願い致します。

次回の走行会では、
立体レース タミヤ準拠
フラットレース 当方レギュ
にて行う予定となっております。

予定ではありますが、フラットレースのレギュも公開されていますので
ご覧下さい。

昨日はトップギアにて…

走行可能なマシンがゼロという
緊急自体の為、昨日はトップギアへ
チャーリー君と待ち合わせのお約束でしたので、間に合うよーに…
少し時間に余裕の無い時間に出発する
事に、現地では走行が目的では無く
製作とテストが目的だったのに、
ロングビスの在庫もなく、道中のジョーであるだけ購入。
無事到着で、まずは公式用をXXで
テストも済ませる事もできました。

まだまだ お父さん とのお約束の時間までに余裕があったので、MSのフラットコース用をセットしてしばらく色々たもそうかな…としていると…
チャーリー君の悪のささやき声が…
電池チーンしますか?
あったかいウチに使ってね…甘いささやき声だ。
まぁー一度やってみよう………
こぅも違うもんかいな!
勿論、レンチェンは入らない訳で
それでもビックリする速さ
いぃーでしょ? うん、よかったです

コースアウトでセットが変わってしまいし直していると、再度悪のささやき声が……
三点接地してますねぇー
え、?
もぅえぇかなって気分になり、二台目のMSを組み始めると、後から来られた
最近、始められた風の若者達と
チャーリー君が色々と聞かれています
先程のチンしてコースアウト!三点接地をマシンを持ち出し…
こういうのが三点接地っていって駄目なんですよーー 悪い見本ですって…
コラコラ (・Д・)ノ (笑)

後はひたすらMSを組み上げようと
してましたがテストまでは出来ず
お預けになりました。

今日は、チャーリー君、みやぞーさん
山ちゃんにミナミさん、お父さんに
雄大君と久しぶりにお会い出来てよかったです。
お父さん、マグナムのステッカー
ありがとうございました m(_ _)m

山ちゃん、先日のレースの祝辞を
頂き、少し照れてしまいました
ありがとうございます

5月のトップギアのレースまでには
自分なりにフラット用を作ってみます
その後は色々皆さんにお尋ねする事が
増えると思いますので、よろしくお願いします。

皆さん、何時も変わらない楽しい
時間をありがとうございました。
また、伺いますので…

今日のチャレンジ

昨晩の勢いが衰えないウチに
もしかしたら、まだ見直せてTimeが
縮まるんじゃないか…
本日も時間がとれましたので再度
アメニティクラフトさんへ…
先ずは昨日の記録の更新をお店販売の
アルカリ電池で大会と同じ条件で
挑戦してみました。
ローラーのビスを新品に交換、タイヤも新品の大径ローハイト、ギア周りを
綺麗にして、昨日と全く同じセットからスタートしてみました。
8秒台前半が何度かでて一度更新
その後、使い回しの電池を新品に交換して、8秒フラット
ここからはアルカリでは全然更新出来ず、ペラシャがお釈迦に…
自分の技術ではアルカリはここまでが
限界でした。

ペラシャを交換後、今度はネオチャンを使用してモーターもライトダッシュ
パワーダッシュで挑戦開始。
やはりパワーが上がるとレンチェンが
クリア出来ず、少しずつ電池が垂れてきて、7.8秒台で更新…さらにマシンを軽いモノに変更して7.53秒?で更新
最後に制御出来なくなってプレートブレーキつけて、7.4秒ので更新。
その後はどーしても7.8~7.5秒台を
いったりきたり。

再度、アルカリで挑戦しましたが
8秒半ばをうろちょろ…
徐々にセットがずれてきて、レンチェン下の柱に挟まりサイドステーが割れてしまい…本日の挑戦は終了。

二日間で3台大破、1台中破で
使えるのが1台も無くなりました…
まぁーギリギリまでいかないと
Timeでないですよね。
そして、現在ロングビスの在庫がゼロ
無茶し過ぎました ;^_^A

次、作り直すまで時間掛かりそうですが、ボチボチ作ろうかなぁ。
やり始めるとハマり始めるたフラットコース、ミナミさんとか山ちゃんに
お会いした時に今度はきちんと聞いてみようかと、中々上手くいくもんじゃ
ないですが、まだ更新出来そうな
気がするウチに作り直して、挑戦いければいぃんですが、どうなる事か…

フラットにどハマりした二日間でした。

ビックリしました ((((;゚Д゚)))))))

あの日以来の揺れにビックリ!
揺れ始めてから一斉に携帯が緊急速報
慌てて起きました ((((;゚Д゚)))))))
何やら寝付けない夜でしたので朝方までうとうと…
自宅側に公園があって、10日位前から朝の5時半位~6時位まで、カラスがえもいえない奇妙な叫びのような鳴き方を
していたので、ずっと気になってましたがやはり揺れましたね。
阪神淡路の時も自宅側に公園があり
1週間位前から今回と同じ様な事が
あったのを記憶しております。

皆様は何事もなかったのでしょうか

しばらくは余震もあるそうなので
気をつけすぎる位が良いかもしれませんね。

レース追記

スマホアプリの不具合か?
うまく画像がUPできませんでしたので
昨日のレース追記です。



これがコースの全景です。



手前の部分がスタートで時計周りです



後半部分です

この基本レイアウトを使用しながら
下記の様な各種トラップが…

1 ウェーブセクション部分に
5cm×3cm位のチップ状に切った芝を
マダラに配置して左右のブレを大きくして車体を小さくバウンドさせて
カーブでコースアウトを誘う

2 滑りどめの縦にスリットの入った
シートの入口に小さく段ボールを仕込んで、やはりプチジャンプを誘う
着地までの距離にレンチェンの下を潜るのでレンチェンの下部にスピードを出すと刺さる
(相棒のマシンはこれでフロント大破)

3 レンチェン部分に芝を貼る…しかし
両サイドに若干隙間があり、ブレーキを弾いたり芝の無い部分で再加速して
レンチェンを超える事が出来ない。

まだ後、二つ三つはありましたが
まぁー、大会に参加して体験してみて下さい。


正直、驚いたのは芝と設置位置だけで
これだけ考えられるのはすごいな…と
ミニ四駆を熟知されている方は決してやらない手法だと思います。
よく聞くのは、レンチェンの後にストレートがないと…とか、ゼロ着地は
駄目だ!運ゲーだっと言われる方も
いますが、予選~準決勝~決勝と
様々に変えていくのは、ある意味
公平性があるのかなっと思いました。
こちらの今回のレイアウトもレンチェン即カーブです…しかし、色々なコースのコンディションをクリアしするのがミニ四駆の技術向上の道と考えている私としては、とても新鮮で道理にかなっているので 鬼畜 とは思いません。

レースの方式もタイムアタックですが
一度の試走+本チャンで試走で決まらなければ8分時間が頂けて、その間に
セットを変更出来ます
試走でもTimeは計測しますので、その記録を残して、1回で終了するのも
勿論OK。
準決勝はバトル
決勝はバトル&タイムアタックで
やはりこちらでもバトルとタイムアタックの間にはコースコンディションの変更は行われます。
最後の最後まで全く気が抜けません

また使用電池もお店で販売されている
安価なアルカリ電池を使用するので
高出力のモーターは使えない事からも
一定の公平性は保たれていると思われます。
無理クリが出来ませんから…

総じて運の部分とコースに合わせる技術と電池でバランスがとれてると
私は思います。
誰にでも優勝の可能性があると思いますし、よく熟慮されていると思います。

これからどんなセクションが生まれるのか楽しみです。
練習走行で飛んで、店長にやったぁー
って小声でしめしめされない様に
次回のレースでも頭をひねりたいと
思います。





レース終了後に、ともさんのマシンと一緒に記念撮影…と相棒さんのマシンです。

最後に店長さん、スタッフさん楽しい時間をありがとうございました m(_ _)m
賞品はMS使いなんでありがたーく
使わせて頂きます。





※レイアウトの感想はあくまで、私個人の私観です。

アメニティクラフトさんのレース

今日は、東三国にあります
アメニティクラフトさんの第一回の
レースに参加してきました。

コースはこんな感じ…





基本のレイアウトはそのままに
予選~準決勝~決勝 とそれぞれ
様々な部分にちっちゃな芝が設置されたり、片面だけの芝があったり
滑りどめシートの下に段ボールを少しいれてプチジャンプ台にしたり…
ある程度の速度からの安定感が必要で
スピードをおきに行くと逆に飛ばされる始末…。

予選 テスト走行はバタバタ安定しないので芝がキッチンついている訳では
ないのでプレートブレーキ2mmで
きっちりはまって、8.75秒
二回目(本ちゃん)は電池を替えて
8.65秒 でクリア

二回戦はテスト走行で8.56秒位だったかと、そのまま本ちゃんはパスで
二回戦クリア

準決勝は相棒さんとの対戦、バトル方式で、二回共に二人でコースアウトと
レーンチェンジ下に引っ掛ける
アクシデント…
三回目で電池がたれたれになりながら
相棒がレーンチェンジで飛んで、
決勝進出。

決勝はバトル&タイムアタック
お相手は我がTNEリーダーともさん
何時もなら守りに入って、モーターや
ギア比を落としたりして、負けるパターンなんですが、一回戦、二回戦で
ともさんにアドバイス貰いながら
そのままのセットでバトルレースに
入っていたスピードでは今回は
少し私に分があったのでバトルレースで先勝する事が出来ました。

続けて、タイムアタックではともさんはフラットのマシンを選択 正直スピードでは歯が立ちませんのでブレーキも外して、電池も新品で飛ぶの覚悟で
やらないと勝てないと判断。
先に連絡走行を済ませ、ともさんの
チャレンジで8.31秒だったかな
私のmaxのコンマ2秒チョイの差……
もぅ終わったぁー Σ(゚д゚lll)

まぁーえぇーわ(満足感とあきらめ)
私の本ちゃんアタック…
8.21??? ちょっと違うかもしれませんがコンマ1秒勝ってるぅ。

と、いう事でショップレースに
初優勝してしまいました。

今回、多分…ともさんと一緒で
なければ何時も通りのおきにいって
後悔するパターンになっていたと
思います。

アドバイスありがとうございました

明日の夜はレースです

明日の夜は
アメニティクラフトさんのレースです
レイアウトもその都度変更という事で
不確定要素が満載ですが、そういうのも面白いかもしれませんね。

今回はそれぞれ2台持ち込み予定
コースがどのように変化するかわかりませんし、ある程度メンテし易くしておかないと、練習の時間もないので
2台ずつの持ち込みにしました。



私用と…



相棒さん用…



今回はこんな感じで…



走行会用の記念品ステッカーを作る
ついでにブログステッカー作ったけど
使い道は…無いな 多分。

走行会用の記念品ステッカーは
主催から了承頂けましたので、鋭意
製作中です。
あまり華美にならないモノで…
あくまで記念品ですから。
前回、今回と参加されたる方には
2開催分(2パターン)のステッカーをお渡し出来る様に準備しておきます

少し話しはズレてしまいましたが
明日も楽しんでこようと思う次第です

前回の走行会の様子(準備中の様子)

皆様、無事 第二回岸和田ミニ四駆走行の開催へ向けて動き出しました。

じぁあどんなの?
どんな場所でっ?っとお思いのあなた
今回は前回の走行会のレイアウトを
ご紹介します。



こちらが立体用で組み上げたモノ



こちらがフラットに組み上げたモノですが当日は場所の関係で少し変更されていた様な…



もう全体は入りませんので、見える範囲の画像となりますが…すいません









この様なレイアウトで参加頂いた
皆様に楽しんで頂きました。
第二回は開催時間の枠も大幅に延長
19時まで走行して頂ける予定です

第二回 岸和田ミニ四駆走行会のお知らせ

先程、主催から連絡がありまして
第二回岸和田ミニ四駆走行会の開催が
概ね決定致しました。

岸和田ミニ四駆走行会の公式ブログも
今回立ち上がりました。
http://minami4wd.exblog.jp/

参加表明は今回からは走行会ブログにて受け付けますので参加を希望されます方はそちらへお願いします。

岸和田ミニ四駆走行会の趣旨
ミニ四駆を通じての交流や技術向上を目的とした会です。
普段大きなコースで走らせる機会のない方や初心者の方もこの機会にいかがでしょうか
事前予約制ですがどなたでもお気軽にご参加ください!

詳細
日時:2013年6月2日(第一日曜日)
場所:東岸和田市民センター4階大会議室
時間:朝10時~19時くらいを予定
設置コース:3周約100mのフラットコースと立体コースを予定
(参加者の候補により設置コースは変更※になる可能性があります。)
※その際はこのブログにてお知らせします。
※レイアウトは当日のお楽しみです。(現状)
定員:約30名
参加費:300円(施設利用費です。大会議室内受付にてお支払いください。)
(学生、未就学児は無料)
当日レース、抽選会も予定しています。
商品も用意しておりますので奮ってご参加ください

アクセス
徒歩:東岸和田市民センター→正面自動ドア→エレベーターから4階最奥の部屋
(エスカレーターに乗ると別の場所に行ってしまうのでお気をつけください。)

お車の場合 〒596-0825 
大阪府岸和田市土生町4丁目3番1号

電車:JR阪和線「東岸和田駅」下車すぐ目の前のビル
    南海線「岸和田駅」東側下車→南海バス「東岸和田駅前」下車
(南海岸和田駅からはオススメできません)

駐車場
施設内:終日1000円
3階屋上駐車場から東岸和田市民センター裏口に繋がってます。
そこから入って左側にエレベーターありますのでそれで4階最奥の部屋
(市民センターは閉まっていますが3階電光掲示板に案内は書いています。)
隣とか:終日1000未満

禁止行為
・施設内飲食(水分補給は可)
(昼食は1階テナント内コンビニや喫茶店、隣のスーパーがあります。)
・他の施設への立ち入り
・他の方への迷惑
・施設やコースを汚す
※スタッフの指示に従っていただけない場合は強制退出していただきます

レースについて
参加費:ミニ四駆のパーツ(ホイール1個、シャフト1本でもOK)
詳細は決まり次第お知らせします。

参加方法
・コメント欄に
①エントリーネーム(当日はこの名前でお呼びします)
②参加時間10時~19時(終わるまで)の間から希望の時間帯
(設営は9時から行いますので手伝ってくださる方は9時~)
③当日行けるかわからない方は大雑把な参加確率
を記入してください。
・口頭やメールで直接上記の内容をお伝えください。
(定員に達し次第参加を渋ります)

内容は予告なく変更になる場合があります。
変更後はこちらでおしらせします。

以上、走行会ブログ転記

と、いう事です。まだ未定の部分は
ありますが、6月2日の開催の運びとなりました。

今暫くお待ち下さい

次回の岸和田ミニ四駆走行会ですが
現在、調整中となっております。
予定としては3ヶ月に一度位で
まずは…っと主催が申す通り
6月初旬には場所の都合がつけば
出来そうです。
6月からはジャパンカップも始まりますし、良き練習が出来る場所になれば
よいのですが、今暫くお待ち下さい。

こちらは主催と相談中なんですが、
参加頂いた皆様へ記念品の様な感じで
ステッカーを用意しようかと考えて
おります。
私の意見だけでは決めれませんので
作って良のか?またデザインは…
主催の決裁待ちとなっております。
了承頂いて作るぞ!っとなりましたら
前回の3月分と合わせてお渡し出来ればと考えております。





最近、殆ど自宅ではミニ四駆を触っていない私なんですが、ボチボチと
ボディの塗装(簡単な感じで)を
始めたりしていますが、12日に使うマシンはまだサッパリです。

14日の日曜日も何処かのレースに
何箇所か近辺であったような…
参加するのも良しかな…
金曜日の内容次第では、久しぶりに
トップギアに行く…行く…か…な。
流石に片道50kはキツイけど
日曜日に行くと、どなたかには会えそうだし、こちらになる可能性は大かな

と、いぅ訳ですっかりガンプラな私に
逆戻りなんですが、金曜日と日曜日は
レースとおしゃべりを楽しみに
トップギアへ……………にしよう。

相棒の朝寝坊が無ければ…
お店のオープン時間からコソ練してる
と思われます

きっかけの気持ち…

少し書き足りなかったので、
先日伺った アメニティクラフトさんの
追記です。

あくまでも 個人的感想 です…


沢山のお店 模型店 玩具店 個店 量販
問わず 10年位で廻ってきました
量販でも担当者のスキル次第で、売り切れ放ったらかし…では無い店も
ありましたし、上手く管理されている
と感心する店が量販でもありました。

個店が衰退していく中、何かに特長を
持たせたお店や他に無いモノを打ち出して頑張っておられる個店店主様には
頭が下がる思いです。

先日、アメニティクラフトさんに伺い
スタッフさんと少しですが、お話する中で、模型離れが進んでいる昨今
このままでは模型文化が無くなって
しまうのではないか…
自分達が本当に楽しんでいた 模型 を
次の世代に伝えていくのは、我々大人の使命…
少し大袈裟ですが、自分達が幼い時に
楽しんだ 作る事 創意工夫する事は
今でも楽しくて、それを今の子供達にも知って欲しいっていう 意気込みを
感じるお話をお聞きする事が出来ました。
店内の装飾やPOPは全て手書きなんです。商品一点一点に手書きのプライスカードが付けられています。
スタッフさんがかなりお若いので
これには正直ビックリでした。
お聞きすると、手書きだとちょっと
一言加えたりし易いし、味があるでしょう…手間ですけど (笑)
若いのに えぇ~人やぁ …>_<…

塗料からミニ四駆のパーツまで
全部手書きって、大変な数なのに…

若い世代が起業される姿は、世知辛い世の中、また模型業界がお寒い時代に
感心させられる事ばかりで…
スタッフさんは皆さんとにかく丁寧で
親切、若い人を見る私の目も少し変わりましたよ、ホント。
私も業界を去る時に将来は…ってな
話しを会社の専務さんとしていた頃を
思い出しましたね。
もぅ感覚もズレてますし、彼らの様な
若者を見ていると、老兵は………
何ちゃらってヤツですな。

関西模型界に旋風を巻き起こして
頂きたいものです。

12日のレースの準備

今年に入ってから可能な範囲で
色々なお店に行ってショップレースに
参加させて頂いているのですが
次回は12日金曜日の夜に
アメニティクラフトさんの初めての
レースがありますのでそちらへ伺う
予定です
当日は18時半まではエントリーを
受付予定となっているそうで
19時開始予定のようです。
レギュはタミヤ準拠、電池はお店で
販売されているアルカリ電池で
予選はタイムアタックで、決勝は
タイムアタック+バトルレースで
勝敗を決めるそうです。
詳細はお店のHPに詳しく
告知されています。

苦手なタイムアタックですが、コースの大小関係なくフラットコースは苦手なんでドンドン経験値を上げていければと考えています。
先日も伺った時にフラット用をセットしながら色々と試してはみましたが
まだまだ…いゃ全然です。
立体しかやってこなかったので
フラットは相変わらずサッパリです

アメニティクラフトさんに行ってみた

今日は先月末にオープンされた
アメニティクラフトさんに行って来ました。
何の店?おもちゃ屋?模型屋?
こちらのお店は模型製作の環境を
お借りし、模型製作が出来る場所となっています。

場所は…〒532-0002
住所 大阪府大阪市淀川区東三国5-2-9 office hirajyu
電話番号 06-4867-4658
営業時間 12:00~22:00(平日)/10:00~22:00(土日祝)
定休日(年中無休)

地下鉄御堂筋 東三国駅 2番出口 すぐ

電車を利用されて行かれる方はお店の
HPに改札を出てからお店までの詳細な
順路が画像付きで紹介されていますので、そちらをご覧下さい。
車で行かれる方は、周囲にパーキングはありますが、価格がバラバラの様ですので事前に調べてから行かれる事を
オススメします。



お店の前にはこちらの看板が出ています。敷地右手の通路の奥が店舗入口になっています。



お店に入ると完成品の見本や、完成品の販売もされていますので、展示もありました。



展示ショーケースの横には、
ガンプラの販売スペースがあります

必要最低限の塗料や溶剤、用具の販売
ミニ四駆本体とパーツ等も販売されています。



こちらはフリースペースで作業の合間に休憩につかったり、ガードゲームや
ポータブルゲーム等を自由に楽しめるスペースとなっていました。
ちなみにミニ四駆のコースを利用する場合はこちらのテーブルが利用出来ます。





設置されているコースです
JCJC2セット相当の大きさです

ミニ四駆コースを利用する時は
こちらのスペースの利用は無料だそうです。飲食は可能でカップラーメンとかお菓子も販売しています。
お店裏に美味しい焼きそばの店があるらしく次回はこちらも調査予定です
店内は禁煙になっていますので、喫煙される方は店員さんに聞いてみて下さい。





完成した作品を撮影できるブースが
あったりします。



こちらは2階になります
入口横のカウンターに塗料、溶剤諸々の販売スペースがあります。



作業ブースはこんな感じで、一人ずつ区切られています…が、実は1席だけ
カップルシートなんて意気な席まで
準備されていますので…
某先生の様なラブラブな方ための席と言えるのではないでしょうか (笑)



塗装ブースです。ブラシはシングル、ダブル貸し出しがあるそうで、コンプレッサーはクレオスのLシリーズのヤツだと思います。
まだピッカピカですよー



乾燥機や…



水場も完備されていて、至れり尽くせりで、製作に必要な基本セット、ニッパー、カッター、エプロン、ペーパーとかのセットをレンタルする事も可能ですし、持ち込みでの作業もよいみたいです。

お店の様子は私がブログで補完するまでもなく、お店のHPに画像が沢山のせられて紹介されています。
お店の店員さん達は若い方々で、親切で丁寧で非常に好感がもてました。

子供さん達が昨今、模型離れしていますが、親御さんが模型製作の経験があっても無くても、モノを作る楽しさであるとか、想像して作る楽しさっていう感覚的なモノを一度、親子で経験してみたい!っと少しでも思われる方は
是非一度来店をオススメします。
手ぶらでも、スペースと工具はレンタル出来ます!
お店でキットを買ってみて親子で
ガンプラ作ってみるのもいぃですよ

4月12日 金曜日 19時から
第一回のミニ四駆大会も開催される
みたいです。
当日の18時半位まではエントリー可能な予定になっているそうです。
詳細はHPやTwitterで情報告知されていますので参照下さい。

モデラーもレーサーもガードやゲームを楽しむ人も一緒になって、楽しむ場所、今までにない感じですが。
私の場合はボディの塗装をやってみたいと思ってましたので、ちょっと挑戦してみようかな…。

中々、お店の魅力は文面ではお伝え
し難い部分もありますので、少しでも興味を持たれた方は一度、足を運んではいかがでしょうか?

ハイネ機 三体完成

いっぺんに、わさわさわさっと
まとめて作ってしまいました。







1/100 ブレイズザク BBブレイズザク
HGグフイグナィテッド
全てハイネ機です。

まだ墨入れが済んでいませんが、久しぶりに集中してガンプラを組んでみました。
ミニ四駆の合間によい転換になりました…
では、バンビが終わってから放置ぎみのミニ四駆に手をつけていこうかと
思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。