プロフィール

弾駆郎

Author:弾駆郎
最近、模型(ガンプラ)製作の世界に戻ってきました。
一から勉強している昨今であります
勿論、ミニ四駆の活動も続けていますが…以前よりは
かなり要素は薄めになっております
そんな 模型的 な日常のブログとしてタイトルも
変更しました。

岸和田市内で3ヶ月に1度 ミニ四駆走行会の開催を
お手伝いしております。
こちらも継続してお手伝いをさせて頂いております…

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
16161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1694位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味を持つ人が増えている?

最近、地元のJoshinへ行くと以前より
ミニ四駆コーナーで親子づれをお見掛けする事が増えた気がします
利用している店は品揃えとしては
多いですし、補充もある程度行き届いていると思います
以前はパーツを選んでいると、何やらお寒い視線を感じる事が多々あったのですが、あれコレとパーツを選んでいると、興味深々でどんなパーツがいるんやろ?的な視線に変わってきて
親子さんであれこれ相談しながら
本体やパーツを選ぶ姿を見る事が
増えてますね
喜ばしい反面、売り切れ商品が増えたり補充が中々なかったり…
競技人口が増えているならそんな
不便はあまり気になりませんが…

6年前の25周年の頃と比べても
明らかに競技人口は増えていると思われますが、販売個店の減少やコース設置店の伸び悩み等で、長く続けていくには、少し不便な現状である事も
ユーザー拡大の足枷になっているのかもしれません。

しかしながら、昨今、異業種からの
参入や専門店のオープン等、明るい兆しが無いわけでもないかと思われます

最近では、模型店以外でもリサイクルショップ 喫茶店 居酒屋 BARなんかでも
コースを設置している場所もあるとか…
こういった流れが少しでも長く続けば
本当の意味でのブームになるのかも…

先日、トップギアに行った時も
20代半ば過ぎのレッツゴー世代位の
若者集団がJoshinの袋に本体とパーツを沢山買い込んで、大挙してきた時は
童心に戻って、友人同士でどうやったら速よなるんやろ?ってな話しをしながらワイワイやってる姿に、ミニ四駆って一度はホビーとして通る確率が
高いんだぁっと、あらためて感じました。
チャーリー君、優しいから色々教えてあげてたけど…続けてくれたらいいですよね。
チャーリー君やみやぞーさんの走行見て、山ちゃんの爆走見て、あの時来てた連中はさぞかしビックリしてたやろうね。

イキナリそんなに速くならないですけど…。

アメニティクラフトさんでも、ぼちぼち小中学生が集まりつつあるみたいですし、場所は違えど同じホビーなんで
長く楽しんで続けて貰えたらなぁ
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。